イシナガの電磁波対策

オールアース住宅・コンセントは全てアース付

 

イシナガの電磁波対策でコンセントはすべて3つ口アース付きです。
 
 化学物質過敏症と言われている人の中に、かなりの割合で「実は電磁波過敏症」だったと言われる人が最近目立つようになりました。これは室内の電磁波測定を行うことによってはっきりとしたのです。
 当社ではこの事実を受けて直ちに電磁波対策をとりました。電磁波は家電からばかりでなく、電気配線からも出ていることが明確となりました。当社では、電磁波を受けにくい配線方法や全てのコンセントにアースをつけることにしました。平成18年の物件より実施しています。
 

3つ口用アース付きコンセント採用。

 

3kuti_R.jpg  

家電のコード、プラグをアース仕様に変更(標準) 

 

 全てのコンセントにアースを接続。欧米並みの3つ口用コンセントになっています。

 

 日本の電気製品は一般的に2つ口用となっており、このままでは当社のオールアースに対応出来ませんので、引っ越し後可能な限り、電気製品のコード・プラグを取り替えます。
 

 

イシナガは配線方法にもこだわります。

 

配線にも配慮致します。 

 

 壁の中、天井裏に配線している電線からも電磁波が発生しています従ってその影響を最小限にする電気配線工事です。

 

  senkouji3.jpg

 

電磁波過敏な方へのシールド工事(オプション)

 

rejina_R.jpg  

電磁波シールドもイシナガにおまかせ

 

 電磁波に特に過敏な方の場合、壁・床・天井にシールドを行います。過去に行った工事の測定では、
 電磁波対策の厳しいスェーデンの規制値よりも優れた結果が出されました。
 

 

 

しっかり検査致します。

 

イシナガは検査も怠りません。 

 

 しっかり検査に施主様に気持よく過ごして頂くように致しております。 

  4185.jpg

 

 

イシナガオリジナル陶磁器プレート

 

 

6074.jpg   エコケーブル_R.JPG

オリジナルで作成しました。陶磁器プレートです。これも電磁波を寄せ付けません。

 

中身の線もしっかりエコケーブルを採用しております。

 

 

お問合せフォーム

 

▲このページ上部に戻る