こんな考え方もある家作り、素晴らしき徹底ぶり

2012年10月21日


先日10月18日無事めでたく竣工引き渡しをおこないました。

 施主のK様は、5年前同じ町内会でのN様宅の完成見学会に参加、お子様同士が同級生でもありN様の家つくりにも共感され又、K様自身も食の問題に疑問を持ち、安ければいいと言う風潮にも疑問を呈し、ぶれない姿勢で家つくりに臨まれました。

 5年間で二十件あまりの完成見学会に参加され家作りの極意を養われ、必要なものとそうでない物をキチンと区別して、その徹底ぶりは、過去に類を見ないものでした。

 普通予算はたなにあげ、あれもこれもと言う方がおおいなか、凜とした種分け方法は、ほかに迎合しない、妥協しない実に見事ないいえ作りでした。お引き渡しに際して、奥様からメールをいただきました。

「素敵なお家を作って頂きありがとうございました」。

私共こそ大事ながらも楽しい仕事をさせて頂き感謝です。

CIMG8070_R.JPG   CIMG8069_R.JPG

標準仕様では洗浄機能などが付いた便座なのですが、その必要はないと、普通の便座に変更されました。この判断力

 

と決断力にはおそれいりました。このことだけでも予算の削減に寄与できるのです。


CIMG8072_R.JPG   CIMG8071_R.JPG

標準仕様だは一坪タイプ、手すり、鏡、収納棚がついているのですが、アパートと同じ広さで十分、なにもつけなく

 

てよい。ご覧頂くようにスッキリし過ぎる浴室になりました。しかし、予算は大幅削減となりました。

   

 

CIMG8080_R.JPG

階段を上がった正面には2.5畳のクローゼットここに衣服類をすべて納めるようにされています。よけいなものは持たない持ち込まない、断舎離もかなり徹底しています。

 

 

DSC_0055.JPG   DSC_0059.JPG

ほかを削ってでも取り入れられたのが、大工手作りのオリジナルキッチンでした。自分の思い通りに大きさかたちが

 

できるのです。細かい打ち合わせを納戸も繰り返し、世界に一つだけの、マイキッチンができあがりました。

もう一つ取り入れたいのが、蓄熱式の温水床暖房でした。ストーブやエアコンは空気をよごします。

DSC_0062.JPG

温水床暖房は、空気を汚すことなく、クリーンで爽やかで、体にも凄くいいんです。床暖は絶対条件だったとか。

トイレ.JPG

トイレの床暖房は最高です。特にご年配の方に喜ばれます。体を温めると血行がよく元気になります。

 

CIMG8077_R.JPG   CIMG8075_R.JPG

2階の部屋は階段とクローゼットをはさんで三帖のいたばりが4部屋、仕切り戸を外せば六帖となります。机とベッドが

 

置ければ十分とのことです。壁厚を利用して本棚をつくりました。全てにおいて、まさしくシンプルイズベストです

CIMG8079_R.JPG   CIMG7562.JPG

予算も限られているし、子供も小さいので三帖で十分、が今のお考えで大きくなったら手狭になることはお見通しで

 

点検口のある壁面を全部取り除き、屋根裏のこの部分を部屋に作り替えます。9帖分の部屋ができます。

 

 

 

共働きで昼間は留守南に面した洗濯干し場と洗面4帖が一体となっています。床暖の効果で乾きが早い。

DSC_0035.JPG

 

     

しかし、切り詰めただけではありません。必要とあらば追加してでも取り入れると、節電システムを採用されました

itpatu1.jpgphoto-ippatsu_11.jpg    
   

当社独自の「一発カットシステム」です。冷蔵庫などの切ってはならない電気と切っても良い電気を二つに分けて

kidasann.JPG

切ってもいい電気を一本のケーブルにまとめて、玄関周辺に持ってきて、スイッチでオンオフします。出かける時に指先でスイッチポン。きってもいい全ての電気が切れるのです。節電効果が大きく消し忘れの防止にもなります。